[パトリック] スニーカー BOSTON-CF

[パトリック] スニーカー BOSTON-CF

11550円

[パトリック] スニーカー BOSTON-CF

[パトリック] スニーカー BOSTON-CF:私たちは毎日「パーソナライズテクノロジー」の約束を約束します。 男女兼用,開催中,出荷[パトリック] スニーカー BOSTON-CF

職種を選ぶ

勤務地から探す本社所在地から探す

※勤務地と本社所在地のいずれかで検索できます。

新着求人2,288

11月5日更新 (毎週 火・金曜更新)

マイナビ転職にしか載っていない求人 83 % (

2021年7月29日自社調べ

※株式会社マイナビが指定した民間事業者の運営するWEB求人情報提携媒体の掲載企業で、調査日時点でマイナビ転職だけに掲載されている企業の数を、マイナビ転職の全掲載企業数で割った数値です。

)

アプリで探せる マイナビ転職
  • ソール素材または裏地: 合成底
  • ヒールの高さ: 3 cm
  • 留め具の種類: レースアップ
  • ソールの厚さ:2cm

商品の説明

商品紹介

PATRICKの代表モデル「BOSTON」をブラックのカモフラージュ柄で展開したシリーズです。ジャカード織機を使い、経糸、偉糸、それぞれ違った糸を使い、カモフラージュ柄を織りました。プリントでは表現できない独特な陰影が楽しめる1足です。

ブランド紹介

1892年、西仏プソージュという村で靴職人であったPatrick Benetauが息子達と靴を作り始めたことから【PATRICK】の歴史はスタートする。“一足一足に情熱を込める"父が語ったその言葉は、息子達、そして孫達へと受け継がれていった。1930年、サッカー用スパイクを中心としたスポーツシューズ作りが高い評価を受ける。1972年、【PATRICK】のトレードマークになるシューズ後方に鋭く刻まれた「2本線」が誕生。ブランドイメージは更に強烈なものとなった。【PATRICK】が発表するカラフルなスポーツシューズは、ファッションに敏感なパリっ子たちの間で瞬く間に話題となり、ファッション界からの注目を集めることになった。1978年、日本に上陸。当時、機能性だけが重要視されていた日本のスニーカー市場で、【PATRICK】の持つ鮮烈な色使いと洗練されたフォルムは、流行に流されない洒落者達から密かに注目を集めた。【PATRICK】は、当時の広告コピー“足元のメイクアップ"を現在でも忠実に継承し、流行に左右されることのない、洗練された大人のファッションを表現するブランドでありたいと考えている。そして、足元から個性ある独自のセンスとスタイルを表現し、自由で心地良いライフスタイルを提唱し続ける。

経験・スキルから求人を探す

仕事内容から求人を探す

こんな求人の探し方もオススメ

転職フェア・イベントから探す

注目のキーワード

マイナビ転職の専門サイトから探す

マイナビ 関連サイト

転職サイト【マイナビ転職】では地域別の転職サイトからも転職情報を探すことができます

人気・注目の都市

スカウトサービスの利用を開始しました。

[パトリック] スニーカー BOSTON-CF

[パトリック] スニーカー BOSTON-CF:私たちは毎日「パーソナライズテクノロジー」の約束を約束します。 男女兼用,開催中,出荷[パトリック] スニーカー BOSTON-CF